日本語 English
Surfing logs for making your surf trip successful

【一生に1度は行くべき】サーフィン初心者も感動するパイプライン(ハワイ/ノースショア)の魅力5つ

ハワイの北側ノースショアで1番有名とも言われる波『パイプライン』

このパイプラインには12月から建物5階建てに匹敵する巨大な波がやってきます。

2016年12月、念願だったパイプラインで開かれるサーフィンの大会『パイプマスターズ』を観に行ってきました。

感想はと言うと、

「感動、興奮、最高!」

の言葉だけで十分すぎるほどよかったです。

ちなみにこのパイプマスターズは『人生で一度は観に行くべき大会』と多くのサーファーも熱望するほど有名な大会なんです。
(ちなみに僕は、そんなことも、パイプラインの正式名所がバンザイ・パイプラインということすら、行くまで知りませんでした(笑))

 

サーフィンはするものの、サーフィンのテクニックや、大会の見方について全くない僕、でしたが興奮の連続でした。

なので、これからサーフィンを初めたいと思っているサーフィン初心者の人でも楽しめること間違いないと思います。

それから、サーフィンはちゃらいイメージもありますが、実をいうとサーフィンは2020年の東京オリンピックで正式種目に選ばれた競技だったりもします。

サーフィンに興味があるという人は、パイプラインはサーフィンにハマるきっかけになるチャンスなので、ぜひ見に行ってみて下さい。

パイプマスターズを東京オリンピックまでに見られるチャンスは、なんと、たったあと3回しかありません。。。

やっぱり生で観るとゼンゼン違います。

 

ということで、今回、サーフィンの知識に乏しい、行ってしまえば初心者レベルの僕が感じたパイプライン、パイプマスターズの魅力を惜しみなく伝えようと思います。

 

1.臨場感がハンパなくサーフィンの世界にますますハマってしまう

パイプライン,ハワイ,サーフィン,初心者
↑パイプマスターズ最年少で参加した五十嵐カノア選手。日本人で初めて準優勝という偉業を成し遂げました。

色々なサーフムービーをDVDやYOUTUBEで観たり、雑誌で読んだとしても、パイプラインのド迫力の波に世界トップのプロサーファーが乗っているのを生で観ることにはかなわないでしょう。

バカでかい波が作るトンネル(※バレル)をサーファーがくぐり抜けていくごとに歓声がわき、観客みんなが一体になっているという臨場感はパイプラインを観に行っから味わえる醍醐味です。

※バレル:日本ではチューブとも言われるようですが、バレルが一般的のようです。

 

例えば、こんな感じです。

↑こちらの中村聡志さんの動画とか観ると、どのくらい臨場感があるか伝わってくると思います♪(ちなみにこれは、プロサーファーのフリーサーフ)

 

こんな感じの波がバンバンくるので

観客もドヨメクし、サーフィンをしたことなくても、思わず「凄い!」と興奮してしまうのです。

 

点数の付け方や、どのテクニックにどれだけの点数がつくのか、僕は全く知りませんでしたが、パイプラインはとりあえず、

  • どれだけ長いバレル(波のトンネル)に乗ることができたか
  • どれだけ大きなバレルに乗ることができたか

というシンプルな要因で凄さが伝わってきます。

「今のスコア、何点だったのか?」なんて気にしなくても楽しめるくらい凄いので取り敢えず観に行ってください(笑)

僕は初めてサーフィンの大会を観に来たわけですが、できることならパイプラインは毎年観に来たいと心から思ったのでした。

 

2.波がとてつもなくデカイ、しかも近くで見ることができる

↑大会が終わったクリスマスにヒットした波はこんな感じ。

 

なんで、こんなパイプラインが凄いのかというと、波のサイズがとにかくデカいから。

今年2016のクリスマスにヒットした波のサイズは、10~24feet(2〜5階の建物の高さくらい)。

まるで「ツナミがきてるんじゃないか?」と疑ってしまうくらいデカい波がやってきます。

そんな波に向かっていくサーファーの姿はまさに、勇敢。

それか、頭が本当にいかれてしまった単なるサーフィン狂(笑)

 

そして、このパイプラインの凄いところは、このサーフィン狂の人たちが、ことごとく波をメイクしていく姿を20メートルという近距離でみることができるとと。

 

この迫力はパイプラインに行かないと体感できない、でしょう。ぜひ行ってください\(^o^)/

 

3.ビーチはかなりキレイで快適!しかも混んでない

パイプライン,ハワイ,サーフィン,初心者

パイプラインの魅力は、波のサイズが大きいだけでも、近距離で観られるだけではなく、ビーチがキレイで快適なことにもあります。

アジア人も少ないので、南国のビーチの雰囲気を味わいたいというのであれば、サーフィンのことを除いたとしてもおすすめです。

しかも観客がそれほど多くないので、みんな手作りのビーチベッドにバスタオルを敷しいて、みんなリラックスしながら観ています。

 

手作りのビーチベッド↓

パイプライン,ハワイ,サーフィン,初心者

「これが日本で開催されたとしたら、きっと立ち見で大変なんだろうな〜」

しかも12月のハワイは冬ということもあって、日差しもそこまで強くないし、風も涼しいから日差し対策もほとんど必要ありません。

常設のトイレはキレイだし、シャワーもあるので砂マミレになっても問題なし。

ライフガードもしっかり海を管理しているので、波にさらわれてしまった時も安心。

これだけの設備があるのであれば、「税金払ってもいいかな〜♪」と思っちゃうほど。

 

4. 世界で1番、有名な大会なのに”無料”

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

パイプマスターズはサッカーで言えばワールドカップ級に盛り上がるし、そのくらい観る価値があります。

サーフィンの大会はどれも観戦が無料なのかもしれないけど、この大会が無料で見られるというのは、やっぱり魅力的。

チケットを買う必要も、チケットに合わせてフライト、ホテルを取る必要もありません。

パイプマスターズが開かれる時期にさえフライトとホテルを取っておくだけでOK。

とても気楽に観に行くことができます。

 

 

5.世界のプロサーファーに近くで会える

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

↑フリーサーフィンしていたジュリアン・ウィルソンが目の前を通った時。(友達のフランクに言われて、顔と名前がわかった(笑))

雑誌やDVDでしか見たことなかったプロサーファーを間近でみることができます。

ケリー・スレーターやジョン・ジョン・フローレンスとサーフィン初心者の人でもわかるビッグネームのプロサーファーがパイプラインにはゴロゴロしています。

サインペンを持っていれば、持ってきたサーフボードやTシャツにサインしてもらえるチャンスも。

ちなみに、メインテントでは、選手が準備しているところをみることも見えます。

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

 

 

6.プロサーファーと一緒にサーフィンできるチャンスも

 

↑ハレイワでサーフィンし終わって波を観ていたらなんとケリー・スレーターがパドルアウトするところに遭遇。
急いでカメラを回した時の映像です。

パイプラインを観に行くにあたって、1番ラッキーだった思えたのは、ハレイワビーチで、今大会で話題になった五十嵐カノア選手に海で会って、一緒にサーフィンができたこと。

なかなか一緒に海に入れる機会なんてないので超ラッキーでした。

そして、ケリー・スレーターのフリーサーフセッションを生で観ることができたこと。

パイプラインを観に毎年来ている人にとっては普通のことなのかもしれないけど「まさか、まさかの連続」で忘れられないサーフトリップになりました。

 

これだけの魅力があれば、パイプラインを観に行く価値があると思いませんか?

サーフィン好きではなくても楽しめるのはもちろん、ビーチもキレイなので普通にピクニックにくるだけでも十分おすすめです。

 

知らないと損するパイプラインの予備知識6つ

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

知っていたサーフ情報と言えば、

「冬のハワイはノースショアしか波がこない」

「パイプラインは世界で最も有名な大会」

くらいで、ハワイでのサーフィンは、まったくの初心者でしたが、ノースショアで、出会った色々な人を通して、かなり楽しむことができました。

ということで、パイプラインをみにいくのであれあば、知っておくと楽しめる情報も紹介します。

 

1. パイプマスターズは毎日開催されるわけではない

2016年のパイプマスターズは12月8〜20日の間に開催されました。

でも、この中で実際に開催されたのは、なんと4日間だけ。

波が小さかったり、海がグシャグシャでサーフィンができるような状況だと大会はcloseとなって開催されません。

なので、5泊7日とか、短い期間で見に行く場合、「パイプマスターズは行けば絶対に観られる!」というわけではありまえせん。

パイプラインを観るには運も必要です。

これだけは神様にお祈りするか、できるなら、もしできるのであれば2週間ハワイに滞在したいですね^^

開催されるかどうかは、波の予報をチェックすれば、ある程度することも可能です。

パイプラインの波情報はSURF LINEで確認することができます。

理想は

  • スウェルのサイズは10feet以上
  • スウェルの速さは15秒程度
  • 風はオフショア(南風)
  • 風の強さは微風

という感じですが、極端にわかりやすく言うと、こんな感じです↓

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

ちなみにサイズはメートルではなくてfeet(笑)

もちろん、こんなにスウェルのサイズは大きくなくてもOKです。

5feetあれば、どうにか開催される可能性があるんじゃないでしょうか?

ただ、こればかりは大会の運営によるので、実際に告知が出るまでわかりません。。。

 

2. パイプマスターズの開催は朝の7:30に決定する

パイプラインが開かれるか、キャンセルされるかは朝の7:30に決まります。

知る方法は、WSL(WORLD SURF LEAGE)の公式ページに行くか、朝ゲートの前に表示されるホワイトボードでチェックする方法があります。

ただし、日によっては「11時にキャンセルか開催を決める」なんて、時間になっても、やるのか、やらないのか、わからない!なんてこともあったりしあす。

そんな時のためにもビーチで時間をつぶせるように、本を持ってったり、食べ物を持っていったりすると良いでしょう。

また、朝から大会が開催となると、周りの駐車場は8時30過ぎになるとイッパイで泊められなくなってしまいます。

レンタカーでいく場合は8時頃にはついていたいですね。

 

3. パイプラインは大会がない日でも楽しめることも

念入りに準備をしてわざわざ早く来たのにキャンセル!

残念ながらそれは結構あります(笑)

中には「ワイキキから2時間のバスを乗り継いできたのに!」なんて人も多いと思います。

 

大会が開催されない理由をいくつかあげると

  • 波がなくてサーフィンできない
  • 波はあるけど大会を開催できるレベルではない
  • 波が荒れすぎていてサーフィンできない
  • 風が強すぎて大会にならない

しかし、そんな時でもまだ、楽しめる希望はあります。

ちなみに、これはパイプマスターズが終わったクリスマスの日の映像。動画は同じく中村聡志さんに撮影されたもので、facebookで2万回以上再生されています(・∀・)

この日のスエルは先ほど紹介したように、最大で24feetと化物レベルのサイズと、サンタクロースからのプレゼントでした。

 

4. パイプラインがあるのはエフカイビーチ

 

パイプラインというのは、波がわれるポイントのことを指していて、パイプラインがあるのはエフカイビーチ。

東京のお台場にはエフカイビーチカフェなんて名前のカフェがありますが、その名前は、まちがいなくハワイのエフカイビーチから取られたものです。

 

5. パイプラインとバックドア?

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

最初から、パイプライン!パイプライン!と難度も連呼しているのですが、パイプラインの波は、ビーチから見て右にわれる波(レギュラー)なのか、左にわれるの波(グーフィー)なのかによって名前が変わります。

パイプラインはレギュラー、バックドアはグーフィー。

これを覚えておくと、

「今日はバックドアの日!」

「今日はパイプラインの日!」

というように、パイプライン側から観るか、バックドア側から観ればいいのかわかるので、より楽しむことができます。

 

ちなみに2016年のパイプマスターズは、バックドアがヒットしていました。

これ↓がバックドアの波。

 

 

左に向かって波がわれているのがわかりますね。

 

6. パイプマスターズ開催中は無料WiFiがオープンになっている

パイプマスター開催中は、なんと無料でWiFiが使えます。

このWiFiを使って、大会中のライブを見て点数を確認したり、誰がいま対戦しているのか、次に誰が出てくるのかわかったりするのでとても便利!

ただし、接続が悪くなる時があるので、自分でポケットWiFiを借りておいた方がいいかも。。。

グローバルWiFIなら1日970円で借りられるし、借りておけば5台まで接続できるので、家族や友達と行く場合、パソコンも使いたいという時も便利です。

>>グローバルWiFiの詳細はこちら

パイプラインマスターズなら、ここのスーパー、お店が安くておいしい!

「パイプライン開催中、どこでご飯を食べたら良いの?」

となりますよね。

近くに出店もあるのでそこで食べてもいいと思うのですが、おすすめは3つ。

 

フードランド(foodland)のポケボウル

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

パイプラインの最も近く、ププケアタウンにあるスーパー、フードランド。ここのデリで買えるポケボールは6.99ドルとダントツに安い。

しかも他のお店(スーパのデリ)は他のおいしい。ワイキキのスーパーとはまた違う。

ポケボールはデリにいる店員の人に「poke bolw,please」と声をかけると、「どの種類にする?」と聞いてきてくれる。

おすすめはベーシックな「shoyu」(普通にローマ字でsyoyuって書いてあるポケ)

他にも生春巻きやサーモン丼みたいなのとか、アボカドロールなどが食べられる。

ハレイワのスーパーで買っている人は、こっちのププケアにあるフードランドにくると驚くと思う。

場所はハレイワ方面からカメハメハ・ハイウェイをパイプラインに向かっていくと途中で信号があるので、その信号がフードランドのマーク。

地図はこちら

 

テッズ・ベーカリー(Ted’s bakery)

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

ここは日本のトップサーファーもよく訪れるサンセットビーチ近くのベーカリー。ベーカリーと言っても、ここででてくるプレートのご飯は絶品。

おすすめは、ハワイアン・バーベキューのショート・リブ。10ドルちょっとで食べられて絶品。

ショートリブとは日本で言う「骨付きカルビ」。

ショートリブは甘じょっぱく焼かれた骨付きカルビが3枚もついてくるという超大盛りのボリューム。

肉が食べたくなったら、間違いなくテッズ・ベーカリー

その他、ロコモコ丼などもおすすめ。メニューがたくさんあるので気になったら試してみるといいでしょう。

そーめんサラダなんかもあるので野菜をてんこ盛りで食べたくなった時もおすすめ。

場所はサンセットビーチから カメハメハハイウェイを北に登っていくと100mくらいしたら右側に見えてくる。

地図はこちら

 

ププケア・グリル

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者
ププケアにあるガソリンスタンドで大きなバンはププケアグリル。

このププケア・グリルで食べられるバーベキューチキンとポケボウルは、絶品。値段は8〜15ドル程度で、おそらくどれも美味しいと思う。

ご飯は玄米を使っていて健康志向が強い人や女性に評判なのは間違いない。

場所はハレイワ方面からププケアのフードランドを過ぎると右側100メートルくらい先のところにある。

地図はこちら

 

ププケアグリル以外は7時にはオープンしているので、ここで朝ごはんとお昼を買ってパイプラインに行くのもおすすめ。

 

 

パイプラインマスターズ観戦におすすめな宿

パイプラインマスターズに参加するならやっぱりノースショアに滞在すると便利。

おすすめは何れにしてもAir BnBが安いし、自転車を無料で借りられたりするので便利。

なにより、ノースショアにある普通の家に住めるのはいい経験。

>>Air BnBのクーポンはこちら

 

おすすめな地域は2つ。

パイプラインまで徒歩圏内のサンセットビーチ付近。

それから観光客でも賑わうハレイワ付近。

 

サンセットビーチ付近は少し割高だけど、朝起きてそのまま歩いて10分でパイプラインに行けるのでロケーションは最高。

ハレイワはパイプラインまで来るまで20分かかるけど街に近い。

 

僕が泊まったところと、その他に評判がいい宿を紹介する。

 

サンセットビーチ周辺なら

ノースショアのAir BnBは建物をそのまま貸し切りにするとことが多いので、金額もそれなりにする。家族連れや5〜6名でのサーフトリップの場合は、割安になるのでサンセットビーチ周辺が人気です。

「短い滞在だから、ロケーション重視!」

という人もサンセットビーチ周辺なら、きっと最高のはず。

今回は、1〜2人ようのおすすめ物件を紹介します。

Cozy tropical getaway

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

モダンなハワイアンな家を貸し切りのできる宿。最大人数は2人なのでカップル向け。

サンセットビーチまで徒歩5分。

人気のテッズ・ベーカリーも徒歩3分。

パイプラインも徒歩15分と全て歩いて行ける距離。

サンセットビーチからカフクビーチ(パイプラインあるビーチ)に続く、ノースショアバイクパスは散歩にもおすすめ。

>>Air BnBのクーポンはこちら

>>詳しくはこちらから

 

Private bedroom/bath Sunset Beach

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

1人でサンセットビーチ周辺で最もやすい、AirBnBならここが良さそうです。(写真はよくなさそうですが、AirBnBでの口コミは日本人の女性もおすすめと評価しているほど。)

個室でキッチン、シャワー、トイレもついてくるのでプライベートを重視したい人にとっては最高の宿。

サイトから見える画像は、かなり質素だが泊まった人のレビューでも評判は良いのでサイトで口コミをチェックしてみてください。

>>Air BnBのクーポンはこちら

>>詳しくはこちら

 

ハレイワ周辺なら

ノースショアはどこでも1泊1万円以上があたりまえ。でもハレイワ周辺(ワイアルア,Waialua)まで来ると一泊5000円未満で泊まれる宿がいくつかあります。

レンタカーさえあれば、パイプラインまでも30分で行けちゃうので、格安かつ自由に行動したいという人にとっては、おすすめのエリアです。

 

Small inexpensive room North Shore

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者クイーンズサイズのベットがあって、サーフィンをするだけ、【宿は寝るだけ】の人にとっては最適です。

キッチンもパスタを茹でたり、サンドイッチを作るくらいならできるので、手の込んだ料理さえつくらなければ、ここで十分。

1番近いサーフポイントはハレイワビーチで車で5分。パイプラインまでは20分。

ここのオーナーはVIctorと言って、カイトサーファーでサーファーに対しての理解もあります。

インターネットも高速でとても便利です。

 

ダイビングショップで働いているので、ダイビングに行きたい人にもおすすめ。

>>Air BnBのクーポンはこちら

>>詳しくはこちらから

 

PARADISE FOUND, North Shore Private Room

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

料金も5000円程度でとても評判のよいAirBnB物件。

ビーチまでは徒歩2分。

ハレイワまでは車で5分。

キッチンも充実。

写真もみるからに良さそうで、口コミでもカナリ人気です。

もしハレイワ周辺に泊まるのであれば、次はここに泊まりたいと思ってます。。

>>Air BnBのクーポンはこちら

>>詳しくはこちらから

 

 

サーフィンするならレンタカーはあった方が、やっぱり便利

パイプライン,パイプマスターズ,ハワイ,サーフィン,初心者

ノースショアに来るのであれば、レンタカーを借りることをおすすめです。

その理由はホノルルからタクシーで往復するのと300ドル。

レンタカーは1日50ドルくらいで借りられるので、1週間くらいの滞在であれば、あまり金額が変わらないので、やはりレンタカーが便利。

ハワイはバスにサーフボードを乗せることが禁止されているので、その日に1番いい波を選びたいのであればレンタカーは必須。

また、ワイキキに行くときもバスは乗り継いで片道2時間。レンタカーがあれば1時間弱でついていけるので、ハワイを満喫するのであれば、やっぱりレンタカーがあった方がいいでしょう。

 

ハワイで1番安いレンタカーを探すならこちらの比較サイトで簡単に探せて便利です。

コンパクトカーを選ぶと1週間で250ドル前後だが、保険に入るとだいたい400ドル前後。

保険は

  • Third Party Liability(対人対物賠償の保険)
  • collision insurance(運転する車にキズが付いた時の保険)

に入っていることも確認することも忘れないようにしましょう。

ただ、レンタカー会社で入れる「Third Party Liability(対人対物賠償の保険)」は20,000ドル(およそ200万円)くらいまでの賠償しか含まれてません。

もっと保証(およそ1億円まで)をつけるためには追加自動車損害賠償保険(SLI、LSI)にも入っておきましょう。

>>レンタカーの比較サイトはこちら

 

海外旅行に保険は絶対に必要!

レンタカーを借りないにしても、海外旅行にいく際は、必ず保険には入っておきましょう。

僕は保険に入っていなかったがゆえに、病院に行ったり、置き引きにあったりして数十万円分の損失をしています。。。。。

おすすめは無料で入れるエポスカードの自動付帯の保険。(自動付帯は持ってさえ入れば保険が適用されるという超ベンリなカード)

持っているだけで保険が適用されるし、病院もキャッシュレスで診断してもらえるので超絶便利です。

エポスカードはカードの発行も年会費も無料なので、海外旅行にでかけるのであれば、絶対に持っておきたい一枚。

発行までに2週間くらいかかるので、今すぐ申し込んでおいたほうが無難です。

ただ、このエポスカードはカード保有者しか適用されないので、それぞれ申請しないといけません。

>>最短でエポスカードを申請するならこちら

 

 

バスでパイプマスターを観に行くなら

ワイキキに泊まっていてバスでパイプラインを観にくる人たちももちろんいます。

タクシーで行けば150ドルは見たほうがいいですが、オハフ島を網羅しているバス”The Bus”なら片道2.5ドルと格安です。

ただし、

所要時間は約2時間。

往復だと4時間もかかるので、毎日バスでパイプラインまで通うのは、かなり体力が必要です。

バスストップはワイキキとノースショアのこちら

  • ワイキキのバスストップ:Alakea
  • ノースショアのバスストップ:Sun Set Beach (サンセットビーチ)

 

下の時刻で行くと、ちょうどパイプマスターズが始まる前に、エフカイビーチに到着することができます。

  • バス出発時刻:5:45
  • バス到着時刻:7:31

 

ワイキキにいながら、1日はノースショアに行ってみたい。という人にとってはいいい日帰り旅行となるでしょう。

また、バスの最終時刻には注意しておきましょう。乗り過ごすとタクシーで帰るハメに。。。

ワイキキからエフカイビーチ(バス停はサンセットビーチ)までの詳しいバスのダイアはこちらから確認できます。

>>ワイキキからエフカイビーチまでのバススケジュールはこちら

よくわからない方は、下の地図でバズストップとルートを確認してください。

 

パイプマスターズにいく航空券は7月〜8月が格安で買えるチャンス

年末年始の航空券はシーズン中なので値段も高いです。

しかし、格安航空券が売れだされた直後に航空券を手に入れれば、より確実に、格安で航空券を買うことができます。

日本からハワイ行きの航空券は7〜8月あたりに売り出されます。

もちろん格安の航空券は早く売り切れてしまうので、販売されたのと同時にチェックしておくことが重要です。

ちなみに、僕はいつもスカイスキャナーという比較サイトを使っています。

スカイスキャナーが便利な理由は

  • なにより使いやすい
  • 1ヶ月間での最安値がわかりやすい
  • 片道でのチケットも比較できる
  • 周遊チケットも比較やしやすい

>>スカイスキャナーで格安航空券をチェックする

 

 

サーフギア―を買うならSurf-N-Sea


ノースショアでサーフボード、サーフギアを買うのであれば、Surf-N-Seaがおすすめです。

僕が行った時は全商品が10%割引になっていたし、日本人のスタッフもいるので英語が苦手な人でも安心して買い物ができます。

それから、なんと言ってもサーフボードからタッパーまで、ありとあらゆるサーフギア―はワイキキのサーフショップよりも安く買えるものも数多くそろっていたりします。

これからサーフィンを初めたいサーフィン初心者人も、セカンドボードが欲しい人もここだと中古のコンディションのいい板が150ドル〜で手に入れることができます。

サーフレッスンもやっているので、サーフィンを初めたい人はまずは、ここのサーフレッスンを受けてみるのもいいかも。

場所はハレイワの街の終わりにあって、アーチ型の橋のすぐ近く。

地図はこちら

 

最後に

という感じでサーフィン初心者でもハマってしまうパイプライン、パイプマスターズの魅力についてのログを紹介しましたが、いかがでしたか?

僕も初めてしりましたが、サーファーの中では「パイプラインは人生で一度は観ないと」と言われるくらい、パイプラインは多くの人を魅了する力を持っています。

生で観ると、きっとサーフィンがもっと好きになるので、どうにかしてパイプラインを見に行ってみて下さい。

ますますサーフィンにはまることでしょう。

by
2016年9月からサーフトリップ中。 色々な国の色々な波の記録、街の記録をつづって行きたいと思います。 今のところ『最高な波はサモアにある』と思ってます。
SNSでフォローする
Comments (2)
  1. 入江浩之 より:

    はじめまして。
    長崎市在住、入江浩之(いりえ ひろゆき)51歳です。
    今年の暮のパイプラインマスターズを見に行こうと思い、色々探して、このページを見つけ、
    とても参考になりました。有難う御座います。
    そこで、いくつか質問が御座います。
    自分達はワイキキに滞在し、大会の見学を計画しております。
    以下の質問に御教示頂けないでしょうか?

    (1) 大会は朝の7時30分からとのことですが、終了は何時ころまででしょうか?
    (2) 大会開催日(2017年の大会開催)の決定発表を知るには、いつごろ、何を見ればわかるのでしょうか?
      旅行の日程を決める為です。
    (3) トイレとかは近くにありますでしょうか?

    とりあえず以上を御教示下さい。
    また、今後も色々と御教示頂くと思いますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

    1. Shintaro より:

      入江さん
      こんにちは。

      コメントいただきありがとうございます。

      1. 終了はコンディションによりますが、最長でも17時くらいかな〜と思います。

      2.すでに予定は出ていて2017の開催日は12/8~20ですね。ただし、コンディションによって開催するかしないかは、当日の朝にならないとわかりません。

      こちらのwslのサイトからも確認できます。
      大会の開催、中止も以下もwslの公式サイトから確認してください。

      ⇒2017 Billabong Pipe Masters – World Surf League

       

      3.トイレはビーチに常設のものと仮設のものがあります。仮設のトイレは汚いので覚悟してください^^;

       

      また記事内にもありますが、大会開始前についていないと駐車場で苦労することもあるかと思います。

       

      最高なので楽しんできてください!

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
No articles